こころ整備工場

こころ整備士2級

毒を食べさせるアルコール

「気分」

考えこんでいて、気分が悪い、お腹が痛い、食欲がない

 

酒を飲んで現実逃避してる

酒で食欲がでて、体に悪いものを欲する

ラーメン、香辛料の効いた食べ物、アブラっぽいもの、生の食べ物、

内蔵が悪い時に摂取しないほうがよいものばかり

限度や時間を考えずに食べる

 

ここ数日は胃が荒れて吐き気が止まらない

腸が刺激を受けすぎて下痢も止まらない

お腹の痛みが身体を動けなくして、脳に全てを投げ出す行動をさせる悪循環

 

繰り返し、

内臓がやられるまで、何度も同じことを繰り返す

胃や大腸に何度も潰瘍を作った。仕事も休んだ。入院もした。

 

以前はアルコールに加えてパチスロとタバコがあった

このふたつは止めれたけどアルコールは変わらない

自分で量をコントロールできない

胃腸が疲れている時は減らすどころか増える

精神が疲れている休日は朝からひとりで一日中飲み続ける

 

「原因」

アルコール摂取で楽になれると身体が覚えている。

アルコール依存症(アル中)です。

 

 

「対応」

自分でコントロール出来ない事を認める。

 

何度も断酒にチャレンジしてきた。

会社や知人との飲み会で再開して途切れた。

タバコやパチスロと異なりコミュニケーションの為に必要と自分に言い訳するので止めにくい。

 

だが、自分がアル中だと認めるなら、解決方法は完全にアルコールを止めることだ。

チャレンジしよう。