こころ整備工場

こころ整備士2級

精神を改善する本

本屋に行くと何時でも心を落ち着かせる方法を書いた新刊が山積みである

街を歩けば寺社に直ぐにあたる

何故に人は精神に辛い面を持つのだろう

世の中の人はみな同じように心を落ち着かせる方法を必要としている。

だから寺社は無税で、本は売れる


永遠に辿り着くことのない駅を求めて走っているようだ、到着することは出来ない

だから何千年たっても宗教が有り
心を安らげる方法を皆が考える

これだけ科学が発展しても
精神が辛い人に出来る事は、思考をボーとさせる薬を与える程度である

本当の意味で復帰はできない

弱肉強食
優性遺伝
種の保存

戦わせ、落ち込ませ、人種をより強くし永続していこうとする遺伝子に動かされているだけだ

その中で少しでも効率の良い方法を実現しようとしているだけ