こころ整備工場

こころ整備士2級

英語で聞かれると汗だくの心

【現象】
面談に行った
 
最初は日本語で話していて特に緊張もせず話していた
 
途中で、英語で質問をされ、英語で回答をすることになった
内容をよく聞き取れず、また考えを上手くまとめて話せない
質問とずれた回答だという表情を相手がする
 
汗だくになる
顔から、額から、汗が吹き出す
 
いつもの汗だく
うまく答えれないと感じると
上手く対応できないと感じると
緊張して汗だく
 
汗が出だすと、恥ずかしく、悔しく
そしてもっと汗が吹き出す、滴るかのようだ
 
上手く話せなくても良いと割り切れと自分に言い聞かせるが出来ない
疲れきった
 
英語になるだけで
頭が真っ白になって
冷静に考えれなくなる
 
@群馬
 
 
【原因】
 
失敗することは恐れていない
 
相手の表情が怖い、
上手く理解していないことを気づかれるのが怖い
気付かれたから恥ずかしくなり逃げたくなり
身体が緊張して汗が溢れる
 
 
【対応】
 
面談の前に身体を動かして汗をかいておく
そうすれば最初から汗っぽい顔になり、汗が吹き出しても目立たない